おすすめ海外FX業者社18社をランキング!

実際の利用レビューと独自の満足度調査から厳選

詳細を見る

GemForexのFX自動売買ソフト(EA)使い放題サービスについて特徴やメリット、始め方や使い方などを徹底解説

GemForex

豪華ボーナスや高いレバレッジ、迅速で手数料のかからない国内銀行出金などにより、比較的新しい海外FX業者でありながら、老舗業者にも負けない高い人気を誇っているGemForex(ゲムフォレックス)。元々は無料EAサービスを提供する会社としてスタートした経緯もあることから、現在でもそうしたサービスに力を入れており、それもGemForexが人気を集めている理由のひとつと言えるでしょう。

そこで本記事では、そんなGemForexの「FX自動売買ソフト(EA)使い放題サービス」について、メリットや注意点を詳しく解説。同サービスの始め方などもまとめていますので、EAを使った自動売買に興味のある人は、ぜひ参考にしてください。

GemForexの無料EAサービスについて

EAが無料で利用できる

EAサービスについて解説する前に、まずはEAそのものの説明をしておきたいと思います。為替差益を狙うFXトレードでは、トレーダーが自らがチャートを監視し、売買のタイミングを判断して取引をする裁量トレードと、あらかじめロジックを組み上げたシステムが、トレーダーに変わって自動で売買を行うシステムトレードの、大きく2つに分けられます。

そんなシステムトレードの主役とも言えるのが、今回のテーマであるEAですね。EAとは、Expert Advisor(エキスパート・アドバイザー)の略で、メタトレーダー(MT4/MT5)上で稼働する自動売買システムのことです。

EAによる自動売買は、仕事などでチャートを見ることができないトレーダーにとって貴重な存在ですが、EAの性能や取引スタイルは千差万別。EAなら何でも良い訳ではなく、より良いものを選択する作業が必要になってきます。

GemForexの無料EAサービスは、このようなEAを成績ランキングや勝率などから検索し、完全無料でダウンロードして利用できるサービスということですね。

GemForexのミラートレードとの違い

GemForexのシステムトレードサービスには、EAと並んでミラートレードがあります。どちらも基本的にはEAによる自動売買のサービスとなりますが、下記のような違いがありますね。

共通点・GemForexの口座を開設するだけで、すぐに利用開始できる。
・無料で利用できる。
・口座残高による利用制限がある。
EAサービス・選択できるEAは300種類ほど。
・メタトレーダーへのセットアップ等、すべて自分で行う必要があるが、期間を指定してバックテストを行うなど、自由度も高い
・メタトレーダーを稼働していないとEAも稼働しないため、PCを立ち上げ続けるか、VPSを利用する必要がある
ミラートレードサービス・選択できるストラテジーは120種類ほど。
・サーバー内で稼働しているシステムにアクセスし、トレードによる損益だけを口座に反映させるので、ユーザーはPCもメタトレーダーも不要。操作は会員ページ内で完結できる。
・EAに比べて自由度は低めだが、挑戦へのハードルが低く初心者でも取り組める。

同じ自動売買ですが、EAの方がトレーダーに求められることが多い代わりに、できることも多いと考えて良いでしょう。

GemForex公式サイトでEA使い放題サービスの詳細を確認

GemForexの無料EAサービスのメリット

300種類のEAを無料で使うことができる

一般にEAは、無料のものから数十万円を超えるような高額のものまで様々あります。しかし、有料だからと言って必ずしも利益を出し続けられるとは限りません。

有料だとしても、バックテストやフォワードテストが十分に行われていないものや、アップデートのなどのサポートが十分にされていないものでは、利益を出して運用し続けることは難しいでしょう。お金を出して買ったがために、効果の少ないEAに望みを託して使い続ける、などということも起こりかねません。

しかしGemForexのEAサービスでは、300種類以上のEAを無料で使うことができます。相場状況は刻々と変わりますので、効果の薄くなったEAをやめ、成績をあげているEAに切り替える、と言うような事も気軽に行えますね。

色々な絞り込み条件でEAを検索できる

GemForexのEAサービスでは、色々な条件からEAを検索できます。条件として指定できるものとしては、例えば以下のような項目がありますね。

トレードスタイル通貨ペアシステム表示順
スキャルピング
デイトレード
スイング
ドローダウンが小さい
運用期間が長い
など
USD/JPY
EUR/USD
GBP/USD
CHF/JPY
EUR/JPY
など
成績ランキング
総獲得pips
最大ドローダウン
PF(プロフィット・ファクター:総利益が総損失の何倍かを表す数値)
など

これらの項目を元に、300以上の中から使用するEAを絞り込むことができます。

GemForexユーザーはすぐに利用可能

無料EAサービスを利用するために専用の口座などは必要ありません。すでにオールインワン口座を保有している場合は、再度口座開設などの手続きをすることなく無料EAサービスの利用を開始でき、非常に手軽に自動売買を始めることができます。

EAの利用方法のマニュアルがある

EAによる自動売買に挑戦したいと思っても、EAをMT4にインストールする方法など、EAの使い方は初めのうちはよく分かりにくいものです。

しましそういう場合に備えて、GemForexでは、MT4でのEA利用方法や、バックテストの使用方法などのマニュアルを公式で用意。もしも、EA利用が初めてと言う方でも、安心して挑戦できますね。

GemForexの口座開設はこちら

GemForexの無料EAサービスの注意点

無料で利用できるGemForexのEAサービスですが、気をつけておきたい点がいくつかあります。ここからは、サービスの注意点を確認してきましょう。

口座残高によるダウンロード制限がある

利用にあたっての手数料が一切ないGemForexのEAサービスですが、無制限にダウンロードできる訳ではありません。口座残高の区分による利用制限があり、ひと月にダウンロードできるEAの数が変わります。

口座残高による区分と利用制限は、以下の通り。

区分口座残高利用制限
ビギナーズ5万円以上~10万円未満(500ドル以上〜1,000ドル未満)全EAから1つまでダウンロード可能
月が変わると新しいEAをダウンロードできるようになる
アドバンス10万円以上~20万円未満(1,000ドル以上〜2,000ドル未満)全EAから3つまでダウンロード可能
月が変わると新しいEAをダウンロードできるようになる
プロフェッショナル20万円以上~30万円未満(2,000ドル以上〜3,000ドル未満)全EAから5つまでダウンロード可能
月が変わると新しいEAをダウンロードできるようになる
マスターズ30万円以上(3,000ドル以上)全EAを無制限でダウンロード可能

表の通り、5万円未満の残高ではEAをダウンロードすることができません。そのためまずは5万円以上を入金することが、最初のステップになりますね。

口座残高の判定は、月末時の残高により行われ、翌月1日にその残高に応じて区分が変更されます。もしも区分を降格する可能性がある場合は、途中で入金することで区分を維持できますが、サポートまでメールでその旨を連絡する必要がある点は注意しましょう。

複数口座の利用も可能ですが、残高の判定は合算ではなく口座ごとの判定になります。また、同じユーザーであっても、ある口座でダウンロードしたEAを、別の口座に移動することはできませんので、その点も注意が必要です。

サービス対象のEAは、ダウンロードしたGemForexの口座IDでしか使えない

GemForexの無料EAサービスで利用できるEAは、ダウンロードする口座IDと紐づけられています。そのため、MT4にEAをインストールしても、ダウンロードした口座でしか利用することができません。GemForexの他口座や、他業者のMT4口座では使えないため、注意しましょう。

MT4が稼働していない間はEAを使うことができない

EAはMT4の機能に含まれるため、MT4が稼働している間しか自動売買を行うことができません。さらに、MT4の稼働状況はPCの動作状況に依存します。

つまり、EAによる自動売買を24時間休みなく行うには、その間PCの電源を入れっぱなしにする必要がある、と言うことになりますね。(指値・逆指値でのエントリーや、T/P価格・S/L価格の設定は、FX業者のサーバー内で行われるため、MT4の動作状況の影響を受けません)

このような自動売買の取引環境を家庭のPCで作ることは、機器の消耗や電気代の面から、難しい場合もあるかもしれません。しかし、GemForexでは、条件次第で月額料金が無料になるVPSサービスを提供しています。

VPSとは、Virtual Private Server(バーチャル・プライベート・サーバー)の略で、レンタルサーバーの1種のこと。VPSでは、仮想の個人サーバー上にソフトウェアのインストールが可能で、FXの場合は、MT4などをインストールし、24時間休みなく自動売買を行うなどの目的で使用されます。VPSを利用することで、機器の消耗や電気代と言った問題を解決できますね。

GemForexでは、月額28ドルでVPSをレンタルすることもできますが、口座残高が50万円以上の条件を満たすことで、無料でVPSを利用することが可能です。

GemForex公式サイトで無料EA使い放題サービスの詳細を確認

GemForexの無料EAサービスの始め方

ここからはGemForexの「FX自動売買ソフト(EA)使い放題サービス」の始め方を解説していきたいと思います。

前述の通り、サービスを利用するためには、GemForexのスタンダード口座である「オールインワン口座」の開設と、5万円以上の入金が必要です。口座を保有していない人は、まずはGemForexの口座開設と入金を行うようにしましょう。

ちなみにオールインワン口座を開設しただけの段階ではまだEAの利用はできませんが、登録されているEAの成績は確認できるようになります。成績の良いEAもありますので、内容を確認してから、実際の登録手続きをしても良いですね。

実際に無料EAサービスを利用するには、口座登録申請が必要になります。オールインワン口座を開設後、会員ページにログインすると、トップページの中ほどに「ゲムトレード」と言う項目がありますので確認しましょう(ゲムトレードはGemForexが運営していたEA無料配布サービスです)。

ゲムトレードのアカウントを持っている場合は、アカウント照合を、持っていない場合は新規登録を行います。新規登録の場合、下記のような確認のメッセージが2回出てくるので、「OK」を押して進めていきましょう。

正常にアカウント作成が完了すれば、会員ページ左のメニューに、「FX自動売買ソフト(EA)」の項目が追加されます。

その中から、「一般ユーザーマイページ」内にある「口座登録申請」を選択。

ここで口座登録申請をし、完了すればEAをダウンロードできるようになります。ただし登録申請する口座には、あらかじめ5万円以上の入金をしておく必要がありますので、その点は注意してください。登録完了後は、EAをダウンロードして運用開始、となります。

まとめ

普段チャートを見てトレードする時間がない人や、システムトレードに興味がある方にとって、GemForexの「FX自動売買ソフト(EA)使い放題サービス」はまさに注目のサービスと言えるのではないでしょうか。

GemForexの口座を開設すれば、サービスの利用は別として、登録されているEAのリアルタイム取引履歴をかなり細かく確認することができます。興味のある人は、まずは成績上位のEAの取引履歴を確認した上で、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

GemForexの口座開設はこちら

海外FX業者のおすすめランキング
XM(XMTrading)

海外FX業者と言えばXMというくらい有名な会社!地名度も抜群で日本人トレーダーの人気・利用者数もNo.1ですね。
888倍という驚異のレバレッジに追証なしのゼロカットシステム、手厚い豊富なボーナス、ロスカット水準の低さと、ダントツにおすすめできる海外FX業者です。
新規口座開設で30$のボーナス+入金額の100%ボーナスもあり、海外FXを始めるならまず口座開設しておいて損はありません。
他の海外FX業者と比較する際の基準にもなりますね。

GemForex

最大3万円もの豪華な口座開設ボーナスや、入金額の200%という驚愕のボーナスキャンペーンが度々開催されている超太っ腹海外FX業者GemForex。
本来有料で販売されるような数多くの優秀なEAが無料配布されていたり、ミラートレードが手軽に使えたりと、FX初心者や自動売買トレーダーからの人気も高いですね。
新たに金融ライセンスを取得したことで信頼性も高くなりましたし、使い勝手の良い国内送金(手数料無料)に対応している点も魅力的。
豊富な証拠金で大きく取引したいトレーダーはもちろん幅広い人におすすめの海外FX業者です。

FBS

3000倍という圧倒的なレバレッジを誇りかなり資金効率の良いトレードが可能なFBS。ロスカット水準も20%と低めで、ゼロカットと合わせて一発狙いのトレードも可能になっています。
ボーナスも未入金ボーナス123ドルに最大2万ドル×2回の100%入金ボーナスと、業界ナンバーワンレベル。
若干日本語に違和感は感じるものの、使い方次第ではかなり大きな利益を出すことも可能な業者と言えます。

Axiory

高機能な取引ツールであるcTraderを利用できる数少ない海外FX業者Axiory。cTraderは約定が圧倒的に早く、各種ワンクリック注文にも対応するなど、特にスキャルピングトレーダーにとってはかなり魅力的ですね。
ボーナスはないものの、スプレッドの狭さ、信頼性の高さ、ハイスペックな取引環境なども魅力で、安定したトレードをしたいという人に非常におすすめです。

TitanFX

本格派のトレーダーにおすすめできるのがこのTitanFX。他の業者のような派手なボーナスキャンペーン等はありませんが、高水準な取引環境で安定したトレードが可能な海外FX業者です。
もちろんNDD方式を採用し、約定スピードや取引の透明性もしっかりと確保。不利なリクォートやスリッページ、ロスカット狩りの心配もなく、運営のサポート体制もしっかりしています。
スキャルピングやEAの制限もなく、自由度の高い取引が可能です。

iForex

ロスカット水準が0%とかなり低いiForex。強制ロスカットされる可能性が最も低いということはトレードの幅も広く最も負けにくい業者と考えることもできます。
また他業者よりも圧倒的に高いスワップポイントを誇り、中・長期保有にも最適ですね。豊富な通貨ペアを取り扱っており、中には高スワップなマイナー通貨も含まれます。
MT4非対応がやや難点ですが、取引量に応じたキャッシュバックや口座残高に対する3%の利息などもあり、メイン口座に相応しい海外FX業者と言えるでしょう。

※ランキングは下記調査に基づき作成

ランキング調査概要
調査の企画株式会社モカワークス
調査目的海外FX業者に関する人気・満足度調査
調査方法Webアンケート
調査対象者全国の20~70代男女、かつ海外FX経験者のインターネットユーザー
調査母数8156名
有効回答数6214名
調査の期間2020年1月15日〜2020年4月15日
GemForex
kaigaifx-labをフォローする
海外FX攻略ラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました