無料EA(自動売買ソフト)配布サイトGemTradeを徹底解説!サービスの特徴やアカウント作成方法、MT4での使い方を説明

FX関連サービス

FXトレードで24時間自動売買(シストレ)を検討する場合、真っ先に思いつくのが「EA(Expert Advisors)」ですよね。EAはMT4にインストールして稼働させておくだけで、あとは勝手にトレードを行ってくれる一種のソフトウェアです。トレードチャンスを逃さないために、また自身のトレード成績を上げるために、EAを導入しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

このEAは、利用するために「数万円~数十万円」といったまとまった資金が必要になるというイメージがあります。しかし、当記事でご紹介する「GemTrade(ゲムトレード)」というサービスを利用すれば、複数のEAを「無料」で使用することができます。

今回はそんなGemTradeの「サービスの特徴」や「アカウントの作成方法」「EAの利用方法」についてまとめていきたいと思います。

GemTradeは「EA」を無料で使うことができるサービス

通常、FXでEA(自動売買ソフト)を使ったトレードを試みた場合、平均で「2~3万円」程度の金額でEAを購入しなければいけません。そのため、FX初心者の方にとっては、EAを使ったFXトレードは資金面でのハードルが高いです。

しかし、「GemTrade(ゲムトレード)」というEAプラットフォームサービスを活用すれば、EAを「無料」で使うことができます

EAとは

そもそも「EA」とは何のことなのか知らないFX初心者の方に向けて、「EA」について簡潔に説明します。「EA」とは、「Expert Advisor(エキスパート・アドバイザー)」の略で、世界で最もメジャーなFX取引のプラットフォーム「MT4」で稼働させることができる「自動売買ソフト」のことです。

自分でFXチャートを見ながら手動で売買注文を行う「裁量トレード」は、一般的なトレード方法ではありますが、「テクニカル分析」や「ファンダメンタルズ分析」等の分析方法を理解したり、チャートの見方を覚えたりする必要があるため、FX初心者にとってハードルの高いトレード方法と言えます。

また、普段は本業がある兼業トレーダーの方は、一日中チャート画面に張り付いていることが困難です。そのため、「せっかくのトレードチャンスを逃してしまった」という経験をしている方も多いのではないでしょうか。そのような人にとっても、「EA(自動売買ソフト)」は多くのメリットがありますね。

自分のMT4に「EA」を導入しておけば、EAが自動的に売買を行ってくれるため、トレードチャンスを掴むためにわざわざチャートに張り付いている必要はありません。これなら、普段は本業があってなかなかチャートを見る時間がないという人でも、FXに参加できるというわけですね。

難しいテクニカル分析やファンダメンタルズ分析を理解していなくても、EAが適切な場面で取引をしてくれるため、FX初心者にも向いていると言えます。

また裁量トレーダーのリスク分散の方法としても効果的ですね。一人でおこなう裁量トレードでは、どうしても通貨ペアや時間に制限があります。裁量トレードをしつつ複数通貨で24時間自動売買をおこなっておくことで、仮に裁量で損失が発生してもEA側がそれを補ってくれることがあります。自分なりのポートフォリオを組むことで、トータルでより負けにくい取引環境が作れるという点も、EAを使うメリットのひとつではないでしょうか。

GemTradeの特徴とメリット

上記のように設定するだけで自動売買をおこなってくれるEAですが、無料・有料を問わず様々なサイトで配布されています。その中でも優秀なEAを無料で配布しているサイトはもちろん人気があり、GemTradeもそのひとつ。EA無料配布サイトの中ではかなりメジャーな存在です。ここではそんなGemTradeの特徴とメリットを説明していきたいと思います。

優秀なEAを「無料」で利用できる

GemTradeの大きな特徴・メリットは、何といっても「EAを無料で使うことができる」という点です。

通常、EAを利用する際には数万円を支払って購入する必要があります。高いものでは、数十万円するEAも存在しますね。しかし、GemTradeにアカウント登録すれば、無料」でEAを使うことができるようになります。

もちろん無料だからと言って、粗悪なEAが揃っているわけではありません。GemTradeでは1500を超える登録EAの中から、3カ月に1度の審査によって成績不調なEAを非公開にしています。150前後の厳選された成績優秀なEAのみが公開されているため、安心して使うことができますね。

中には勝率80%、1ヶ月の獲得Pipsが1000を超えるようなEAも配布されていますね。平均収益や最大ドローダウンなど、様々な情報がEAの詳細ページには記載されていますし、過去の取引履歴なども確認できるため、優秀なEAをしっかりと探すことができるようになっています。

GemForexで口座開設してGemTradeのEAを確認

豊富なEAが使い放題

通常、EAを使ったFXトレードで良い成績を残していくためには、一つのEAに頼りきりになるのではなく、複数のEAを併用しながら、その平均値で資産を増やす必要があります。なぜなら、購入したEAが「必ずプラスの成績を収めるもの」という保証がないからです。

その時のトレンドや市場の状況によって、EAのロジックが上手に機能することもあれば、そうならない時もあります。一つのEAに依存してしまうと、そのロジックが上手くいかなかった時に、大切な資金を大きく減らしてしまうことになりかねません。

そのため、複数のEAを併用する必要があり、また良い成績を出せないEAは停止をして、新しいEAを補充することが必要になるケースもあります。この時、いちいち「有料のEA」を購入していると、EA購入のためのお金ばかり増えてしまいますよね

しかも、新しく購入したEAが良い成績を収めてくれるとは限りません。こうなると、EAにかけた代金を回収するだけでも、長い期間が必要になってしまいます。

ところが、GemTradeの場合かなり多くのEAが無料で配布されています。対応通貨ペアも多く、トレードスタイル別にEAを選定することもできますね。条件を満たす(条件については後述)ことで、無制限で全EAを利用できるということもあり、リスクを分散したFX自動売買取引をおこなうことができるようになっています。

業界最速のサポート体制

GemTradeは、「業界最速のサポート体制」となっています。平日の問い合わせであれば、「遅くても24時間以内」・「早ければ10分以内」の返信・回答を心がけているようですね。

そのため、EAの利用やその他GemTradeに関して「疑問・不安」に感じることがあっても、すぐにその回答をもらうことができるため、初心者でも安心して利用することができます。

GemForexと運営元が同じ

GemTradeは、海外FX業者である「GemForex」と運営元が同じです。そのため、GemForexの口座でGemTradeを利用する場合、5万円以上の入金で全てのEAを無制限で利用できるようになります。

詳細は下記で説明しますが、他のFX口座では口座資金残高に応じて会員ランク=使えるEAの数が決まりますが、GemForexの口座であれば最初から上級ユーザー=EAを使いたい放題となります。

また通常はGemTradeの専用ページから各海外FX業者の追加口座を新たに作る必要がありますが、GemForexの場合は既に作成済みの既存口座でGemTradeを利用できます。追加口座の作成の手間などもなく、この辺りも運営元が同じであることのメリットと言えますね。

GemForex公式サイトはこちら

GemTradeの会員ランクについて

上でも少し触れましたが、GemTradeには「会員ランク(ユーザー区分)」というものが存在します。この会員ランクは複数の条件によって決定し、ランクによってGemTradeの利用範囲も異なルものに。

そのため、GemTradeをうまく活用するためには、この会員ランクをしっかり理解する必要がありますね。GemTradeの会員ランクは、以下の4区分に分けられています。

 口座資金残高対応FX会社利用範囲
お試しユーザー【ドル口座】
$500以上~$2,000未満【円口座】
5万円以上~20万円未満※XMのゼロ口座は利用不可
GemForex(オールインワン口座)

XM

FXDD

Big boss financial

全EAの中から「月間1つまで」利用可能
初級ユーザー【ドル口座】
$2,000以上~$5,000未満【円口座】20万円以上~50万円未満※XMのゼロ口座は利用不可
GemForex(オールインワン口座)

XM

FXDD

Big boss financial

全EAの中から「月間3つまで」利用可能
中級ユーザー【ドル口座】

$5,000以上~$10,000未満

【円口座】

50万円以上~100万円未満

※XMのゼロ口座は利用不可

GemForex(オールインワン口座)

XM

FXDD

Big boss financial

全EAの中から「月間5つまで」利用可能
上級ユーザー【ドル口座】

$10,000以上

【円口座】
100万円以上

GemForex(オールインワン口座)

XM(ゼロ口座も可)

FXDD

Big boss financial

MGK GLOBAL

TitanFX(Standard口座)

MyFXMarkets

全EAの中から「無制限」で利用可能

口座資金残高

会員ランクは、上記表の通りに「口座資金残高」によって決定されます。そしてこの口座資金残高は、「月末時の残高」によって判定され、「翌月1日」に会員ランクの変更が行われます。

つまり最初はお試しユーザーで始めて、さらに他のEAが使いたい場合は追加入金などで残高を増やすことで、会員ランクを上げるというようなこともできますね。

最初から利用したいEAが複数あるという人は、その会員ランクの条件を満たす残高のある口座をGemTradeに登録するようにしましょう。

対応FX会社

※2019/3/6追記:GemTradeのサービスが海外FX業者であるGemForexに統合されることとなりました。GemTradeのEAを利用するためにはGemForexへの口座開設が必須となります。
GemForexの無料口座開設はこちら
各ランクによって、対応しているFX会社が異なります

MGK GLOBAL・TitanFX(Standard口座)・MyFXMarketsのFX会社は「上級ユーザー」でのみGemTradeの利用が可能となっているため、「ドル口座:$10,000以上 / 円口座:100万円以上」の口座資金残高が必要になります。

ちなみに、海外FX業者の「XM」でGemTradeを利用する場合、XMの「ゼロ口座」は上級ユーザー限定となっているため、注意が必要です。

利用範囲

上記表からも分かるように、各会員ランクによって、「月間で利用できるEA数」が異なります

例えばGemTradeを利用するための最低入金額であるお試しユーザーの場合、月間でダウンロードできるEAは「1つ」のみとなっており 、それ以上のEAダウンロードを希望する場合、会員ランクを上げる必要があります。

ちなみに、月間で利用できるEA数は「翌月1日」にリセットされます。

例えば、お試しユーザーが5月29日にEAを一つダウンロードした場合、5月30日・31日はEAのダウンロードができませんが、6月1日になったら利用回数がリセットされ、再び一つだけEAをダウンロードすることができ量になります。

GemTradeで使う口座はGemForexがおすすめ

GemTradeで利用するFX口座は「GemForex」がおすすめです。

GemTradeでは、口座資金残高に応じて会員ランクが決定し、月間でダウンロードできるEA数も決められてしまうことを上記で説明しました。しかしGemTradeの特徴でも説明したように、GemTradeへの登録口座を「GemForex」にした場合に限り、口座資金残高が「$500 / 5万円以上~」の「お試しユーザー」の区分であっても、「毎月無制限でEAを利用することができる」という特典があります。

つまり、GemForexの口座に5万円を入金してGemTradeに口座登録すれば、「上級ユーザーと同じ扱い=EAダウンロード無制限」になります。

また、こちらも上で説明したように、GemForex以外のFX業者を利用する場合、GemTrade専用の口座を追加で開設する必要がありますが、GemForexの場合は既存の口座を登録することができます。

GemForexには他の海外FX業者にはない、かなり太っ腹な「口座開設ボーナス」や「入金ボーナス」も用意されているので、他のFX業者よりも少ない初期投資で、余裕を持ってEAを使ったFXトレードが可能になりますね。

このようにGemTradeのEAを利用する場合はかなりのメリットがあるGemForex。色々なEAを無料で試してみたい、複数のEAでリスク分散をしたいと考えている人は、「GemForex」の口座を開設することを強くおすすめします。

GemForexの無料口座開設はこちら

GemTradeを利用するための手順

ここからは、GemTradeでEAをダウンロードできるようにするための準備について解説していきます。GemTradeを利用するためには、以下の手順を踏んで、「会員登録から口座登録申請」までを済ませる必要があります。

GemTradeへ会員登録する

まずは、GemTradeへ「会員登録」していきましょう。会員登録を行うことで、GemTradeに登録されているEAのパフォーマンスやマニュアル等を確認することができます。

GemTradeのトップページにアクセスし、「ログイン」の「メンバーシップ登録(無料)はコチラ」から登録作業を進めていきます。

「会員新規登録」の申し込みフォームに、氏名やPCメールアドレス、パスワードを入力していきます。

PCメールアドレスに、G-mailやyahooメールを登録すると、メールが届かないケースがあるので注意しましょう。(私の場合はGmailで問題ありませんでした)

フォームを入力し終えたら、「確認」をクリックして、登録内容に誤りが無いか確認できたら「送信する」をクリックします。

これで会員登録作業は完了です。

会員登録が完了したら、登録したメールアドレスに下記のようなメールが届きます。

メールに添付されているURLをクリックして、マイページにログインしてみましょう。

「ログイン」でメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

すると、会員ページにログインできるので、「マイページ」の「一般ユーザー」をクリックして、「一般ユーザーアカウント」のページに移動しましょう。

これがGemTradeのマイページとなります。

指定FX業者でGemTrade専用口座を開設する

会員登録しただけでは、EAをダウンロードすることができません。次に、指定のFX業者でGemTrade専用口座を開設する必要があります。

一般ユーザーアカウントの「新規口座開設」をクリックして、GemTrade専用口座の開設を行っていきます。

GemTradeに対応しているFX業者の口座をすでに持っている場合でも、GemTrade経由で「追加口座開設」をする必要があります

「GemForex」の場合、専用口座は不要

上で解説したように、GemTrade登録口座を「GemForex」にする場合、GemTrade経由で口座を開設する必要がありません。既存のGemForex口座でGemTradeを利用することができるので、新規口座開設作業を省くことが可能です。

またまだGemForex口座を持っていないという人でも、GemTrade経由での口座開設は不要です。下記のGemForexの口座開設手順の記事を参考に、先にGemForexの口座開設を済ませておきましょう。

http

GemForexの口座に5万円以上の残高がある状態で、GemForexの「口座登録申請」ページに行きましょう。(新規口座開設ページからGemForexの既存口座利用をクリックしても、同様のページへ移動します。)

GemForexで口座開設して無料EAを探す

「GemForex」以外のFX業者で専用口座を開設する場合

もし、GemForex以外のFX業者をGemTrade専用口座としたい場合は、一般ユーザーアカウントから「新規口座開設」をしていきます。

専用口座にしたいFX業者を選び、その業者で初めて口座を作る場合は「新規口座開設」を、すでにその業者の口座を持っている場合は「追加口座開設」をクリックして、口座開設をしていきます。

「FinalCashBack」のようなキャッシュバックサイトの利用には注意が必要

 GemTradeの「口座資金残高」の条件をクリアするために、「FinalCashBack」のようなキャッシュバックサイト経由で海外FX業者の口座を開設しようと考えている方がいるかもしれません。

しかしこのようなキャッシュバックサイトを経由した口座開設には、デメリットも存在するため注意が必要です。

例えば、キャッシュバックサイト経由で「GemForex」の口座を開設した場合、GemForex最大の魅力である「新規口座開設ボーナス」や「入金ボーナス」の対象外となってしまいます。特に、GemForexの「入金ボーナス」は「追加入金」も対象となっており、何度でもボーナスを獲得するチャンスがあります。

キャッシュバックサイト経由で口座開設してしまうことにより、このようなボーナスチャンスがなくなってしまうため、利用する際には十分注意しましょう。もちろんボーナスよりもキャッシュバックに魅力を感じるという人も多いと思いますので、どちらがより自分にとってメリットが多いかをしっかりと検討する必要がありますね。

初期費用をなるべく抑えて、GemTradeの無料EAを無制限で使いたいという人は、GemForexで「新規口座開設ボーナス」を受け取り、さらに5万円以上を入金し「入金ボーナス」も獲得した状態で、GemTradeの一般ユーザーアカウントから「口座登録申請」を行うのが最もおすすめです。

FX口座へ投資金額を入金する

GemTradeの専用口座を開設出来たら、各業者の「入金マニュアル」に従って、口座に必要な資金を入金していきましょう。

入金する額によって、会員ランクが異なるので、「自分がどのランクになりたいか」・「月間EAダウンロード数はどのくらい必要か」を考え、必要な金額を口座に入金してください。

口座登録申請を行う

GemForexもしくは、別業者のGemTrade専用口座への入金が完了したら、次は「口座登録申請」ですね。一般ユーザーアカウントの「口座登録申請」から、手続きを進めていきます。

ここではGemTrade専用口座の業者名を選択し、口座番号を入力して、「口座登録申請」をクリックすれば完了です。

申請が完了したら、GemTrade側の手続きが行われ、その後「サービス開始の連絡」が届きます。

この連絡が届けば、いよいよEAのダウンロードと利用が可能となります。

GemForexで今すぐ無料口座開設

GemTradeのEAを利用する手順

GemTradeへの会員登録から口座登録申請まで完了すれば、GemTradeでEAを利用する準備が整いました。ここからは、EAを実際のトレードで利用できるようにする手順を解説していきたいと思います。

今回はGemTrade専用口座を「GemForex」にした場合の手順となりますが、他の海外FX業者でもほぼ共通の内容となります。

ちなみに、EAを24時間稼働させるためには、パソコン(スティックPCのようなミニパソコンでも可)を24時間稼働させた状態にしておくか、VPS(レンタルサーバー)を導入して環境を構築する必要があります。

VPSについてはいくつかの海外FX業者が残高などの条件を満たすことで無料レンタルのサービスをおこなっている他、国内ではお名前.comの「お名前.com デスクトップクラウド for MT4」が有名ですね。GemForexでは月28ドルでVPSを有料レンタルでき、残高5000ドル以上あれば無料レンタルできるようになっています。

MT4をインストールする

まずは、EAを利用できるFX取引プラットフォームである「MT4」をパソコンにダウンロードしていきます。

GemForexのホームページの「プラットフォーム」からMT4のダウンロードページへ移動します。

「ダウンロード」ボタンをクリックして、パソコンにMT4をダウンロードしていきましょう。

GemForexでは、MT4のインストール方法とログイン方法をPDFで解説しているので、参考にすると、スムーズにMT4の設定を進めることができます。

GemTradeからEAをダウンロードする

EAを動かすためのMT4の設定が完了したら、気になるEAをGemTradeからダウンロードしてみましょう。GemTradeのトップページから、利用したいEAを探し、気になるものがあったらクリックします。

すると、選択したEAの情報や対応FX会社、開発者によるPR、EAのパフォーマンスグラフなどを確認することができます。

そのまま下に進むと「このEAをダウンロードする」があるので、クリックしてダウンロードしましょう。

すると別ページになり、利用する口座の選択画面になります。ここで選んだ口座以外ではEAは稼働せずエラーになりますので、必ずEAを利用する口座を選択するようにしてください。EAを利用する口座を選択してダウンロードボタンをクリックしましょう。

するとダウンロードリストへの追加に関するポップアップが出るため、「OK」をクリックします。画面が会員専用プログラムの生成中となり、完了すれば一般ユーザーマイページのダウンロードEA管理の画面に移動。

ここから実際にEAをダウンロードできるようになります。EA本体の他に、必要に応じて「EA利用マニュアル」もダウンロードしておきましょう。

MT4にEAを設定する

利用したいEAをダウンロードしたら、次にMT4にダウンロードしたEAを設定していきます。

EAをMT4にインストールする

MT4を起動し、「ファイル」→「データフォルダを開く」の順にクリックします。

するとウィンドウが開くので、「MQL4」フォルダをダブルクリック→「Experts」をダブルクリックします。

ここに、ダウンロードしたEAをドラック&ドロップしましょう。その後、MT4を再起動してください。

MT4を再起動したら、「表示」→「ナビゲーター」の順にクリックして、ナビゲーターウィンドウを開き、「エキスパートアドバイザー」をダブルクリックして、ダウンロードしたEAが表示されるか確認してください。

エキスパートアドバイザーにEA名が表示されていれば、正常にEAがインストールされています。

EAを稼働状態にする

EAのインストールが完了すればいよいよ稼働ですね。まずはメニューから「自動売買」をクリックし、EAをONにしましょう。

次にEAを稼働させたいチャートを表示し、ナビゲーターウィンドウから使いたいEAを選択し、ドラック&ドロップでチャート上にEAを適用させます。この際の時間軸や通貨ペアはEAのマニュアルや説明に必ず従うようにしてください。違っている場合はうまく動かないどころか想定外の動作をして資金を失ってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

ここでEAの設定画面がポップアップしますので、「自動売買を許可する」と「DLLの使用を許可する」の両方をチェック。またパラメータの入力ではロット数やT/P、S/Lの設定を行います。

このパラメータの設定は使うEAによって様々な項目が用意されています。EAのマニュアルなどに各パラメータの意味や推奨設定なども記載されていると思いますので、そちらを参考に設定を行ってください。

またGemTradeの「一般ユーザーマニュアル」には、MT4の利用方法や、MT4でEAを使用する方法などが公開されていますので、そちらも参考になると思います。

まとめ

今回は、無料でEAを利用することができるサービス「GemTrade」の特徴についてまとめてきました。初期投資額を抑え、かつリスク分散をしながら、EAを利用してFX取引したいという方は、ぜひGemTradeの利用を検討してみてください。

また、GemTradeを利用するなら、同じ運営元である「GemForex」で口座開設するのがメリットも多く非常におすすめ。GemForexの豊富なボーナスとGemTradeの無料EAを組み合わせて、より効率的にFXの自動売買を行っていきましょう。

GemForexで口座開設して無料EAを探す

GemTrade以外にも無料EA配布サービスを紹介しています。よければこちらも合わせてご覧ください。

下記のサイトではGemForexとGemTradeを組み合わせるメリットが記載されており、参考になります。成績も公開されておりなかなかの利益のようですね。

海外FX業者のおすすめランキング
XM(XMTrading)

海外のFX業者と言えばXMというくらい有名な会社!地名度も抜群で日本人トレーダーの人気もNo.1ですね。
888倍という驚異のレバレッジに追証なしのゼロカットシステム、手厚い豊富なボーナス、ロスカット水準の低さと、ダントツにおすすめできる海外FX業者。
新規口座開設で30$のボーナス+入金額の100%ボーナス+以降追加入金毎に+20%のボーナスが付与されます。

FBS

3000倍という圧倒的なレバレッジを誇りかなり資金効率の良いトレードが可能なFBS。ロスカット水準も20%と低めで、ゼロカットと合わせて一発狙いのトレードも可能になっています。
ボーナスも未入金ボーナス123ドルに最大2万ドル×2回の100%入金ボーナスと、業界ナンバーワンレベル。
若干日本語に違和感は感じるものの、使い方次第ではかなり大きな利益を出すことも可能な業者と言えます。

GemForex

優秀なEAとミラートレードが手軽に使えるのがこのGemForex。本来有料で販売されるような数多くの優秀なEAが無料配布されており、GemForexであればこのEAが無制限で使用できます。
豪華な口座開設ボーナスや500万円まで100%という驚愕のボーナスキャンペーンも度々開催されており、FX初心者や裁量トレードの時間がないという人はもちろん、豊富な証拠金で大きく取引したいトレーダーにもおすすめの海外FX業者ですね。
新たに金融ライセンスを取得したことで信頼性も高くなりました。

TitanFX

本格派のトレーダーにおすすめできるのがこのTitanFX。他の業者のような派手なボーナスキャンペーン等はありませんが、高水準な取引環境で安定したトレードが可能な海外FX業者です。
もちろんNDD方式を採用し、約定スピードや取引の透明性もしっかりと確保。不利なリクォートやスリッページ、ロスカット狩りの心配もなく、運営のサポート体制もしっかりしています。
スキャルピングやEAの制限もなく、自由度の高い取引が可能です。

iForex

ロスカット水準が0%とかなり低いiForex。強制ロスカットされる可能性が最も低いということはトレードの幅も広く最も負けにくい業者と考えることもできます。
また他業者よりも圧倒的に高いスワップポイントを誇り、中・長期保有にも最適ですね。豊富な通貨ペアを取り扱っており、中には高スワップなマイナー通貨も含まれます。
MT4非対応がやや難点ですが、取引量に応じたキャッシュバックや口座残高に対する3%の利息などもあり、メイン口座に相応しい海外FX業者と言えるでしょう。

XLNTrade

業界でも非常に珍しい損失補償サービスを受けることができるXLNTrade。これは初回5回分の取引においてもし損失が発生した場合に、それを負担してもらえるという素晴らしい制度。
もちろん利益分は全てトレーダーのものですので、ノーリスクで取引ができFX初心者にもうってつけですね。
入金ボーナスも入金額の125%と豪華で、まだ新しい業者ながら話題を集めている評判の高い気鋭の業者です。

ランキングは下記調査に基づき作成しています。

ランキング調査概要
調査の企画株式会社TKZ
調査目的海外FX業者に関する人気・満足度調査
調査方法Webアンケート
調査対象者全国の20~70代男女、かつ海外FX経験者のインターネットユーザー
調査母数3456名
有効回答数1982名
調査の期間2018年11月12日〜2018年11月30日
FX関連サービス
kaigaifx-labをフォローする
海外FX攻略ラボ

コメント