海外FX業者の取扱通貨ペアを徹底比較&各業者をランキング!通貨ペアが多いメリットなども合わせて紹介

海外FX比較

FX業者を選ぶ上で「どのような通貨ペアを取り扱っているのか?」「どれだけ多くの通貨ペアを取り扱っているのか?」を重要視する人も多いと思います。やはり、対応通貨ペアが多いという事はマイナー通貨の取り扱いが多いということになるため、トレード手法の幅が広がるという点で大きなメリットと言えますよね。

しかし、ネットで海外FX業者の取り扱い通貨ペアについて調べても、詳しく比較されている記事というのは数少ないので、どこの海外FX業者を選べば良いかわからないという人も多いのではないでしょうか?そこで本記事では、取り扱い通貨が豊富な海外FX業者はどこなのかをランキング形式で紹介していきたいと思います。

対応通貨ペア数が多い業者を選ぶ2つのメリット

対応通貨ペア

取り扱い通貨ペアが多いという事はマイナー通貨の取り扱いが多いという事であり、マイナー通貨が多いという事は以下のような2つのメリットがあります。

①高いスワップポイント

②レートの変動が大きい

マイナー通貨というのはメジャー通貨に比べて、金利が高い通貨が多いため、その分スワップポイントも多く見込めます。また、マイナー通貨は価格レートの変動が激しいため、スキャルピングなどの短期トレードでも大きな利益を出しやすくなりますね。

つまり、対応通貨ペアが多い業者を利用すると、それだけで利益を上げられるトレードチャンスが増えるということが言えます。

主要海外FX業者の対応通貨ペア数を比較

以下は、主な海外FX業者の対応通貨ペア数と、その業者だけで扱われている通貨ペアを表にまとめたものです。

LandFXTradeviewiForexAxioryXMTitanFXGemForexFBS
種類67種類62種類61種類61種類57種類57種類33種類28種類
AUD/CAD
AUD/CHF
AUD/ILS
AUD/JPY
AUD/NZD
AUD/SGD
AUD/USD
AUD/ZAR
CAD/ILS
CAD/CHF
CAD/JPY
CHF/CAD
CHF/ILS
CHF/HUF
CHF/JPY
CHF/NOK
CHF/SGD
CHF/ZAR
EUR/AUD
EUR/CAD
EUR/CHF
EUR/CZK
EUR/DKK
EUR/GBP
EUR/HKD
EUR/HUF
EUR/ILS
EUR/JPY
EUR/MXN
EUR/NOK
EUR/NZD
EUR/PLN
EUR/RUB
EUR/SEK
EUR/SGD
EUR/TRY
EUR/USD
EUR/ZAR
GBP/AUD
GBP/CAD
GBP/CHF
GBP/CZK
GBP/DKK
GBP/HKD
GBP/HUF
GBP/ILS
GBP/JPY
GBP/MXN
GBP/NOK
GBP/NZD
GBP/PLN
GBP/SEK
GBP/SGD
GBP/TRY
GBP/USD
GBP/ZAR
HKD/JPY
JPY/ILS
NOK/JPY
NOK/SEK
NZD/CAD
NZD/CHF
NZD/JPY
NZD/SEK
NZD/SGD
NZD/USD
NZD/ZAR
SEK/JPY
SGD/JPY
TRY/JPY
USD/CAD
USD/CHF
USD/CNH
USD/CZK
USD/DKK
USD/HKD
USD/HUF
USD/ILS
USD/JPY
USD/MXN
USD/NOK
USD/PLN
USD/RUB
USD/SEK
USD/SGD
USD/THB
USD/TRY
USD/ZAR
ZAR/JPY

国内の主要なFX業者の対応通貨ペアの平均が20種類前後なのに対して、海外FX業者の対応通貨ペアの平均は60種類前後と、圧倒的に多いですね。つまり、今まで国内業者のみを利用していたという人も、海外FX業者を利用することで、トレードの選択肢の幅が広がり、より自分のスタイルに合ったトレード行うことが出来るのではないでしょうか。

また、対応通貨の数は同じでも取り扱っている通貨の種類などに違いがるので、海外FX業者を選び際には対応通貨ペアの数だけではなく、どのような通貨ペアを扱っているのかの特徴もしっかり把握しておくことが重要と言えます。

取扱通貨ペアが多い海外FX業者のおすすめランキング

ここからは取扱通貨ペア数という部分に焦点を絞り、各海外FX業者をランキング形式で紹介していきたいと思います。各業者の取扱通貨ペアに加え、その業者の特徴やメリットなども合わせて解説していますので、海外FX業者選びの参考にしていただければと思います。

1位:LandFX(対応通貨ペア67種類)

LAND-FX

LandFXの取扱通貨ペアの特徴

LandFXは主要海外FX業者の中でも、取り扱い通貨の種類が最も多い業者です。中でも、GBP(イギリスポンド)の通貨ペアは17種類もあり、他の取引所では取り扱っていないGBP基軸の通貨ペアも多くありますね。

また、それ以外の通貨ペアに関しても取り扱いが豊富で、他の多くのFX業者には取り扱いがあるけどLAND-FXにだけに取り扱いがないという通貨ペアはほぼありません。対応通貨ペア数だけでFX業者を選ぶのであれば、LAND-FXを選んでおけば間違いないと言えるでしょう。

業界最高水準の低スプレッド

LAND-FXは一部の日本国内業者に匹敵するほど、極めて狭いスプレッドを実現しています。またハイスペックなデータセンターによる、高い約定力もLandFXの魅力のひとつと言えますね。

口座の種類によって変わりますが、ボーナス制度も充実しており、LPボーナス口座であれば入金額に対して100%のボーナスが付与されます。初回入金分だけではなく上限50万円までであれば、追加入金でも100%ボーナスが適用されるため、手持ち資金が少ないという人も余力のあるトレードが可能になります。

LandFXの口座開設はこちら

2位:Tradeview(対応通貨ペア62種類)

Tradeview

Tradeviewの取扱通貨ペアの特徴

Tradeviewは取り扱っている通貨ペアに偏りが少なく、トータルバランスに優れた海外FX業者。メジャー/マイナー問わず多くの通貨ペアが網羅されているため、どうしてもトレードしたいマイナー通貨でもない限りは、Tradeviewの口座でまかなえると言えます。

また、USDの通貨ペアの取り扱い数は全部で18種類と、主要海外FX業者の中でもNo.1となっており、他で取り扱いの少ないUSD/THBにも対応しています。

業界No.1の狭スプレッドで低コスト取引を実現

Tradeviewの最大の特徴は他のFX業者よりも圧倒的にスプレッドが狭いという点です。Tradeviewはスタンダード口座(STP)とILC口座(ECN)の2種類から開設口座を選ぶことができますが、特にILC口座の場合は国内業者と比べても全く遜色がない狭スプレッドを実現しています。

ハイレバレッジや追証なしというメリットに魅力を感じつつも、取引コストが高いことを理由に海外FX業者を敬遠していた方におすすめのFX業者です。

Tradeviewの口座開設はこちら

3位:iForex(対応通貨ペア61種類)

iForex

iForexの取扱通貨ペアの特徴

iForexの取り扱い通貨ペアの特徴としては、メジャー通貨をしっかり抑えつつ、他の業者では扱っていないようなマイナー通貨の取り扱いが多い点です。例えば、ILS(イスラエルシェケル)の取り扱いは非常に豊富で、他のFX業者ではUSD/ILSの1種類しか取り扱っていないのに対して、iForexはILSの通貨ペアだけでもの7種類の取り扱いがありますね。

一方で、EUR(ユーロ)とGBPの対応通貨ペアの種類が他の取引所と比べて少なくなっています。とは言え、取り扱いがないのはEUR/PLNやGBP/SGDと言った比較的マイナーな通貨ペアですので、これらの通貨ペアをどうしてもトレードしたいという人以外は特に問題ないと思います。

圧倒的なスワップポイントの高さとロスカットレベルの低さ!

iForexは他の海外FX業者と比較して圧倒的にスワップポイントが高い点が特徴ですね。例えば、USD/TRY(ドル/トリコリラ)1万通貨を1カ月間、ショートで保有しただけでも、スワップポイントで約20,000円程度が付与されることになります。

iForexはスワップポイントの高いマイナー通貨ペアの取り扱いが充実しており、そういう意味ではスワップポイント狙いの中長期保有には最適な業者と言えますね。

また、iForexは強制ロスカットされる水準が証拠金維持率0%と非常に低い点も魅力です。主要な海外FX業者では証拠金維持率が20%〜50%となっていることが多く、0%のiForexでは他の業者以上に証拠金を最大限に活用して取引を行う事が出来ます。

含み損が大きくなると自分の意志とは関係なく市場から退場されられてしまう強制ロスカットですが、iForexであれば自分の資金がつきるギリギリまで自分の裁量でトレードすくことが可能。出来るだけレバレッジを掛けて、大きなリターンを狙った取引を行いたいという人にはおすすめな海外FX業者と言えます。

iForexの口座開設はこちら

4位:Axiory(対応通貨ペア61種類)

Axiory

Axioryの取扱通貨ペアの特徴

Axioryの取扱通貨ペアの特徴は、主要な海外FX業者の中で、最もAUD(豪ドル)とNZD(ニュージーランドドル)関連銘柄が豊富な点です。

だだ、その反面、メジャー通貨ではUSDやGBP、マイナー通貨ではDKK(デンマーククローネ)の通貨ペアの取り扱いが他の業者と比較すると少なくなっています。

スキャルピングに最適なcTraderに対応

Axioryの1番の特徴は、何といってもスキャルピングに最適という点。スプレッドの狭さやハイスペックな取引環境はもちろん、cTraderに対応していることが大きいですね。

cTraderと言えば約定スピードが速く、ポジションの建玉変更や分割・一括決済が専用ボタンから瞬時に操作でき、まさにスキャルピングに特化した取引ツールと言っても過言ではありません。そのため値動きの激しいマイナー通貨とも相性が良く、cTraderでマイナー通貨のスキャルピングトレードをしたいという人はAxioryが最もおすすめです。

Axioryの口座開設はこちら

5位:XM(対応通貨ペア57種類)

XM

XMの対応通貨ペアの特徴

XMは上位4業者の取り扱い通貨ペアの数だけで比較すると、対応通貨ペアの数は若干少なく、他の業者では取り扱っていないようなマイナー通貨ペアはCHF/SGDぐらいしかありません。そのため、取り扱い通貨ペア数だけに重点を置いて海外FX業者を選ぶ場合には、どうしても上位4つのFX業者には見劣りしてしまいますね。

しかし、メジャー通貨はほとんど網羅しており、マイナー通貨狙いでなければ特に問題になることはないでしょう。

初心者~上級者まで万人におすすめ出来るFX業者

XMは「信頼性」「取引環境」「ボーナス」「スプレッド」「レバレッジ」など、全ての面において高い水準をクリアしている、人気ナンバーワン海外FX業者です。完全日本語対応で日本語のサポートも充実しており、初めて海外FX業者の口座を開設するという人も安心して利用できますね。

最大レバレッジも888倍と、他の海外FX業者と比較しても高く、口座開設ボーナスや100%入金ボーナスなどのボーナス制度も非常に充実。まさに海外FXの良さを最大限味わうことのできる業者です。海外FXを利用するならまず口座解説しておきたい業者と言えますね。

XMの口座開設はこちら

まとめ

本記事では取扱通貨ペア数という部分に焦点を絞って、数ある海外FX業者をランキング形式で紹介しました。取扱通貨ペアが多いということは、トレードの幅が広がるということでもありますので、通貨ペアの数で利用する海外FX業者を選ぶというのもひとつの手ですね。

取り扱い通貨ペア数が最大の67種類を誇るLandFXに、マイナー通貨の取り扱いが多く高いスワップポイントが期待できるiForex、低コスト取引が可能なTradeview、スキャルピングに最適なAxiory、総合力の高いXMなど、同程度の通貨ペア数でありながらもその業者の特徴は様々です。ぜひ自分に合った海外FX業者をしっかり選択した上で、トレードをおこなうようにしてください。

テーマ別の海外FX業者の選び方などは、下記の海外FXの始め方マニュアルに詳しく記載しています。

デイトレやスイング、スキャルピングに加え、ハイレバレッジを活かしたトレード、自動売買などトレードスタイル別のおすすめ業者は下記にまとめています。

独自調査をもとにした海外FX業者の総合ランキングは下記の記事をどうぞ。

海外FX業者のおすすめランキング
XM(XMTrading)

海外のFX業者と言えばXMというくらい有名な会社!地名度も抜群で日本人トレーダーの人気もNo.1ですね。
888倍という驚異のレバレッジに追証なしのゼロカットシステム、手厚い豊富なボーナス、ロスカット水準の低さと、ダントツにおすすめできる海外FX業者。
新規口座開設で30$のボーナス+入金額の100%ボーナス+以降追加入金毎に+20%のボーナスが付与されます。

FBS

3000倍という圧倒的なレバレッジを誇りかなり資金効率の良いトレードが可能なFBS。ロスカット水準も20%と低めで、ゼロカットと合わせて一発狙いのトレードも可能になっています。
ボーナスも未入金ボーナス123ドルに最大2万ドル×2回の100%入金ボーナスと、業界ナンバーワンレベル。
若干日本語に違和感は感じるものの、使い方次第ではかなり大きな利益を出すことも可能な業者と言えます。

GemForex

優秀なEAとミラートレードが手軽に使えるのがこのGemForex。本来有料で販売されるような数多くの優秀なEAが無料配布されており、GemForexであればこのEAが無制限で使用できます。
豪華な口座開設ボーナスや500万円まで100%という驚愕のボーナスキャンペーンも度々開催されており、FX初心者や裁量トレードの時間がないという人はもちろん、豊富な証拠金で大きく取引したいトレーダーにもおすすめの海外FX業者ですね。
新たに金融ライセンスを取得したことで信頼性も高くなりました。

TitanFX

本格派のトレーダーにおすすめできるのがこのTitanFX。他の業者のような派手なボーナスキャンペーン等はありませんが、高水準な取引環境で安定したトレードが可能な海外FX業者です。
もちろんNDD方式を採用し、約定スピードや取引の透明性もしっかりと確保。不利なリクォートやスリッページ、ロスカット狩りの心配もなく、運営のサポート体制もしっかりしています。
スキャルピングやEAの制限もなく、自由度の高い取引が可能です。

iForex

ロスカット水準が0%とかなり低いiForex。強制ロスカットされる可能性が最も低いということはトレードの幅も広く最も負けにくい業者と考えることもできます。
また他業者よりも圧倒的に高いスワップポイントを誇り、中・長期保有にも最適ですね。豊富な通貨ペアを取り扱っており、中には高スワップなマイナー通貨も含まれます。
MT4非対応がやや難点ですが、取引量に応じたキャッシュバックや口座残高に対する3%の利息などもあり、メイン口座に相応しい海外FX業者と言えるでしょう。

Axiory

高機能な取引ツールであるcTraderを利用できる数少ない海外FX業者Axiory。cTraderは約定が圧倒的に早く、各種ワンクリック注文にも対応するなど、特にスキャルピングトレーダーにとってはかなり魅力的ですね。
ボーナスはないものの、スプレッドの狭さ、信頼性の高さ、ハイスペックな取引環境なども魅力で、安定したトレードをしたいという人に非常におすすめです。

ランキングは下記調査に基づき作成しています。

ランキング調査概要
調査の企画株式会社TKZ
調査目的海外FX業者に関する人気・満足度調査
調査方法Webアンケート
調査対象者全国の20~70代男女、かつ海外FX経験者のインターネットユーザー
調査母数3456名
有効回答数1982名
調査の期間2018年11月12日〜2018年11月30日
海外FX比較
kaigaifx-labをフォローする
海外FX攻略ラボ

コメント