海外FX業者LandFXのボーナスについて徹底解説!豪華100%入金ボーナスやキャッシュバック、その受け取り条件などを総まとめ

海外FXの使い方

海外FXを利用するにあたって、「ボーナスキャンペーン」は大きな魅力のひとつであり、ぜひ利用すべきものですよね。海外FX業者の多くはユーザーを獲得するため、非常に豪華なボーナスを設定していることも珍しくありません。

その中でも、LandFXは上限額の高い100%入金ボーナスを用意しており、さらに期間限定のキャンペーンを実施するなど、ボーナス面で優れた海外FX業者と言えるでしょう。もちろんLandFXの魅力はボーナスだけでなくスプレッドの狭さなども挙げることができますが、本記事ではLandFXのボーナスに焦点を絞り、詳しく解説していきたいと思います。

LandFXは口座タイプに応じてボーナスが変化

LandFXには全部で3つの口座が存在します。STP口座に該当するLPボーナス口座とLive口座(スタンダード口座)、そしてECN口座です。このうちECN口座はそもそもボーナスの対象外。そしてLPボーナス口座はスペシャルポロモーションが適用される口座という位置付けですね。

ボーナスの種類をまとめると以下のようになります。

スペシャルプロモーション標準プロモーション
別称100%入金ボーナス10%入金ボーナス+リカバリーボーナス
ボーナス額入金額の100%

(上限50万円まで)

入金額の10%キャッシュバック
対応口座LPボーナス口座Live口座
条件LPボーナス口座に入金するだけ規定のロット数の取引を行ったトレーダーのみ
ボーナス期間2017年6月~現在も開催中無期限

スペシャルプロモーションと言うだけであって、LPボーナスはLive口座のボーナスよりも条件が緩く、かつ受け取れるボーナス額もかなり豪華になっていますね。2つの口座で約定力やスプレッド、取引条件に特に差がある訳ではないため、LandFXでボーナスを使って取引を行う場合は、より有利なLP口座を開設することがおすすめです。

ちなみにLP口座のLPは、リクイディティプロパイダーの略です。リクイディティプロパイダーとはいわゆるレートを提示するカバー先金融機関のことですが、LandFX自身が直接このLP事業をスタートしたことを記念して作られたのが、LP口座、及びLPボーナスという訳ですね。このおかげでLandFXではより有利なレート、スプレッドを提供することができるようになり、トレーダーは従来よりも良質な条件でのFXトレードが可能となりました。

LPボーナスの提供開始は2017年6月1日、現時点で終了予定はアナウンスされていませんが、記念ボーナスということで、いずれ終了してしまう可能性もあります。LPボーナスは数ある海外FX業者の中でも比較的豪華なボーナスですので、検討している人は早めに口座開設をしておきましょう。

LandFXの口座開設はこちら

LPボーナス

LPボーナスは、LandFXでLPボーナス口座を開設し、資金を入金することで、振り込んだ金額と同額がボーナスとして付与されるキャンペーンです。入金額と同じ金額が受け取れるため、「100%入金ボーナス」とも呼ばれていますね。

LPボーナスの上限額は50万円。同じく100%入金ボーナスを実施しており、その内容が非常に豪華なFBSの上限100万円には及ばないものの、海外FXの代名詞的存在であるXMが5万円(以降最大45万円まで20%ボーナス)であることを考えると、数ある海外FX業者のなかでもトップクラスの豪華さといえるでしょう。まで100%のボーナスが貰えるという点は、

以下では、LPボーナスの仕組みや申請方法について詳しく解説しています。LandFXを利用する場合、LPボーナスを使ったほうが確実にお得ですので、ぜひ利用するようにしましょう。

入金額の100%が受け取れる

前述の通り、LPボーナスは入金額の100%に相当する額が取引可能な証拠金(クレジット)として口座に付与されます。つまり10万円を入金すれば10万円のボーナスを貰うことができ、トータル20万円の証拠金で取引ができるという訳ですね。

さらに素晴らしいことに、LPボーナスは初回入金だけが対象ではありません。上限の50万円に達するまで、何度入金しても100%分のボーナスを受け取ることが可能です。つまり初回に上限金額である50万円を無理に入金する必要はなく、何度も小分けにして入金してもボーナスが付与されるという訳ですね。

他の海外FX業者の入金ボーナスでは、初回入金に限られていることも多いため、これもLPボーナスのメリットのひとつといえます。投資資金が限られているトレーダーにとってはかなり嬉しいポイントではないでしょうか。

ただし、1回の入金が1万円を下回る(9,999円以下)場合はボーナスが付与されないという点には注意してください。少額の入金を繰り返す場合でも、LPボーナスを受け取るためには必ず入金額を1万円以上にすることが必要条件となります。

LPボーナスの申請方法

LPボーナスは新規に口座開設を行うトレーダーだけではなく、既存のユーザーも対象となります。LandFXでは全部で5つまで口座を作成することができますので、すでにLandFXの口座を持っているトレーダーでも、新規にLPボーナス口座を開設することで、100%ボーナスの恩恵が受けられるというわけですね。

LPボーナスの申請方法は非常に簡単です。以下で「新規開設」と「既存トレーダー」のLPボーナス申請方法を解説していますので、ぜひ参考にしてください。

LPボーナス申請方法:新規口座開設の場合

新規の口座開設でLPボーナスをもらう場合、特に申請は必要ありません。LPボーナス口座を開設するだけで、自動的にLPボーナスの対象となります。

LPボーナス口座の開設には、まずこちらをクリックするか、もしくはLandFX公式サイト(https://www.land-fx.com/?language=ja_JP)でLive口座を選択します。

すると下記のような口座開設の画面になりますので、口座タイプに「LPボーナス」を選択しましょう。

その他の項目を入力し口座の開設が完了すれば、あとは口座に資金を振り込むだけで100%分のボーナスが受け取れます。

LPボーナス申請方法:既に口座を保有している場合

既にLandFXの口座を保有している場合でも、新たにLPボーナス口座を追加開設すれば100%ボーナスの受け取りが可能です。LandFX公式サイト(https://www.land-fx.com/?language=ja_JP)よりマイページにログインし、下記の画像のようにLPボーナス口座を追加してください。

画面内での操作手順は次の通りです。

  1. 画面右側にある「追加口座」をクリック
  2. 画面上部にある口座タイプ「LPボーナス」を選ぶ
  3. 画面下の2つのチェックボックス両方を選択する
  4. 最後に「Live口座開設」をクリックすれば申請完了

ほんの4つのステップだけでLPボーナス口座の開設は完了です。

ちなみに追加口座としてLPボーナスを追加した場合、既存の口座からLPボーナス口座に資金移動を行うだけでも、ボーナスが付与されるという点も見逃せません。これは他の海外FX業者にはない驚きのサービスであり、LPボーナス口座を開設しない理由は、見当たらないと言っても過言ではないでしょう。

1~2分もあれば済む手続きですし、複数口座があればトレードスタイルなどに応じて使い分けすることも可能ですので、LPボーナス口座を利用していない人はぜひ開設しておきましょう。

LandFX公式サイトでLPボーナスの詳細を確認

LPボーナス口座のみ期間限定のボーナスキャンペーンも実施中

LandFXでは現在、上記のボーナスに加え、「令和記念!100%入金ボーナス(プラス30万ボーナス)」というキャンペーンを実施しています。これはLPボーナス口座を新規開設することで、もともと50万円が上限であったボーナスにさらに30万円がプラスされるというキャンペーン。つまり、このキャンペーンを利用することで最大80万円のLPボーナスが受け取れるということですね。

ボーナスを受け取るための条件は、LPボーナスと全く同じ。LPボーナス口座を新規開設するだけで、あとは1万円以上の入金のたびに100%ボーナスが受け取れます。

ただし、キャンペーンを適用させるためには、口座を開設した段階でLandFXのサポートにメール申込をする必要がある点は注意しましょう。以下のアドレス宛にメール申込することで利用可能です。

【LandFX日本サポートチーム】

japan.support@land-fx.com

このキャンペーンは2019年8月31日までとなっているため、LandFXの利用を検討している人は、早めに口座開設をして申し込むようにしましょう。

LandFXの口座開設はこちら

10%入金ボーナス+リカバリーボーナス

LandFXには、標準のLive口座を開設したトレーダー向けのボーナスも用意されています。内容は「10%入金ボーナス」と「リカバリーボーナス」となっており、それぞれ以下のようなボーナスです。

  • 10%入金ボーナス:規定のLOT数を満たすことで受け取れるキャッシュバック制度
  • 5%リカバリーボーナス:強制ロスカット時に受け取れる一時的なボーナス

それぞれのボーナスで条件や注意点などもありますので、以下で詳細を解説していきたいと思います。

10%入金ボーナス:口座に入金した1割をキャッシュバック

10%入金ボーナスとは、スタンダード口座に入金した金額の10%分を、キャッシュバックとして受け取れる制度です。

海外FXのボーナスは、そのほとんどが取引にのみ使えるクレジットであり、出金ができないことが普通ですが、この10%入金ボーナスは自由に出金することが可能なため、まさに現金キャッシュバックと呼べるものですね。

こうしたキャッシュバックボーナスは数ある海外FX業者の中でも実施している会社は珍しく、LandFXの大きなメリットといえるでしょう。

ただし、10%入金ボーナスを受け取るには次のような条件があります。

  • 最初に入金した金額にしか反映されない
  • 出金には「入金額×2lot」の取引を行う必要がある
  • ボーナスが反映されるのは入金額30,000円から

つまりキャッシュバックを得るためには、金額に応じた取引量が必要になるというわけですね。ここで重要になってくる初回入金額とボーナス額、必要取引数量(規定ロット数)の関係を具体的にまとめると以下のようになります。

初回入金額ボーナス額必要取引数量*1
30,000円(最低額)3,000円6ロット(60万通貨)
50,000円5,000円10ロット(100万通貨)
100,000円10,000円20ロット(200万通貨)
250,000円25,000円50ロット(500万通貨)
500,000円50,000円100ロット(1000万通貨)
1,000,000円100,000円200ロット(2000万通貨)
2,500,000円250,000円500ロット(5000万通貨)
3,000,000円(上限額)300,000円600ロット(6000万通貨)

キャッシュバックを得るためには最低でも30,000円の入金と6ロット(60万通貨)の取引が必要な点は注意が必要です。

ロット数だけで言えばハイレバレッジな海外FXでは1日100ロットを超えるような取引もそこまで珍しくありませんが、初回入金額の条件はやや厳しいと言えますね。5万円の入金で10ロット分の取引が必要と考えると、なかなか難しいのではないでしょうか。

そのためキャッシュバック狙いの場合、初回入金額は控えめにして、追加入金で証拠金を増やした上でトレードをおこなうと、条件をクリアしやすくなると思います。また、ある程度大きな資金があり取引量も多いというトレーダーであれば、このキャッシュバックは大きなメリットになり得ますね。

リカバリーボーナス:強制ロスカット後の損失補填

リカバリーボーナスは、強制ロスカットされた場合に、その損失を補填するためのボーナスですね。ロスカット時に口座残高が3,000円以下になった場合、初回入金額の5%分のボーナスが受け取れます。

LPボーナスと同じく受け取ったボーナスは出金できないというデメリットはあるものの、リカバリーボーナスを提供している海外FX業者はそう多くありません。強制ロスカットというトレーダーにとってはかなりマイナスな状況で、少しでも巻き返しが狙えるボーナスがもらえるというのは嬉しいですね。

ただし、リカバリーボーナスを受け取る際にも上記の10%入金ボーナスと同様の条件が必要となります。対象は初回入金額に応じる形になりますし、最低入金額として30,000円が必要です。

つまり、10%入金ボーナス+リカバリーボーナスとは、初回入金後、規定ロット数までロスカットされることなく取引できれば10%のキャッシュバックが、万が一ロスカットされた場合でも初回入金額の5%分のボーナスがもらえる制度、とまとめることができますね。

どちらもボーナスとしての使い勝手はあまり良いとは言えませんし、LPボーナス口座に比べればやはり見劣りしてしまいますね。あくまでもLPボーナス口座以外で取引をする場合の、おまけ程度のボーナスと考えておけば良いと思います。

LandFXのボーナスを利用するうえでの注意点

LandFXのボーナスには比較的細かいルールや条件が設定されています。見落としやすいルールなどもあるため、利用する場合は事前に確認しておくようにしましょう。

特に重要な不正防止ルールなどは、守らない場合にボーナスが反映されないばかりか、下手をすれば口座が凍結されてしまうこともありますので、必ず口座を開設する前に確認しておいてください。

ボーナス枠を把握しておく

LandFXの各ボーナス制度は、それぞれボーナス枠が異なります。

例えばLPボーナスは最大50万円までとなり、入金するたびにボーナスが受け取れる一方、10%入金ボーナスは入金額の10%のみ、リカバリーボーナスは5%のみです。

また、10%入金ボーナスやリカバリーボーナスは初回の入金にしか反映されません。各ボーナス枠やその条件をしっかり把握し、入金額のコントロールをおこなうようにしましょう。

ボーナスは出金できない

LandFXのボーナスは他の海外FX業者同様、基本的に出金できません。そのため、受け取ったボーナスは口座に保管しておき、トレード用の資金として利用することが一般的です。そのトレードによって利益を得た場合のみ出金を行うことができます。

ただし、例外として10%入金ボーナスに関してのみ自由に出金が可能です。LPボーナスに比べて受け取れる金額は少なく、条件もやや厳しめではあるものの、すぐに現金化できるというメリットがあります。取引のみに使う場合にはLPボーナスが圧倒的におすすめですが、ある程度の資金と取引量があり現金化可能なキャッシュバックを狙う場合は標準のLive口座を開設するようにしましょう。

LPボーナス口座からの出金でボーナスが全消滅

LPボーナスを利用するうえで最も気を付けたい点が、出金することでボーナスが全て消失するということ。出金が例え一部であったとしても、ボーナスが全額消失しゼロになってしまいます。

たとえば、LP口座に100,000円の資金を振り込むと、100,000円のクレジットボーナスを受け取ることができ、口座残高はトータル200,000円になります。トレードを行い10,000円の利益が出た場合、口座残高210,000円まで増えますが、ここで仮にこの利益10,000円を出金してしまうと、ボーナスが全額消滅し、結果としては口座残高は100,000円になってしまうということですね。

そのため出金を行う場合は、ある程度トレードでの利益を積み重ねた上で、ボーナスが無くなっても取引に支障がないという状態で行うようにしましょう。入金額の同額以上の利益があれば、ボーナスが消滅しても入金時と同じ残高になるだけですので、余裕のあるトレードをするためには最低でもそれくらいの利益は確保しておきたいところです。

ちなみに、出金だけではなくLPボーナス口座から別の口座へ資金を移動した場合も、この消滅条件に該当するため、こちらも合わせて注意してください。

損失はボーナスから相殺

海外FXにはゼロカットという非常に優れた制度があり、仮にロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになった場合でも、トレーダーは入金額以上の損失を負うことがありません。国内FXのような、いわゆる追証は発生しないということですね。

LandFXももちろんこのゼロカットを採用(申請が必要)していますが、マイナス額がボーナスでカバーできる場合、ボーナスからの相殺という形で処理されます。

例えばLPボーナス口座に100,000円を入金し、ボーナス100,000円を受け取った状態で、トレードにより11万円のマイナス(残高がマイナス1万円)が発生した場合、ボーナスクレジットは残り90,000円になるというわけですね。そして仮にボーナス額を上回るような21万円のマイナスは発生した場合には、ゼロカットにより残高がゼロに戻ることになります。

厳格なボーナス悪用規準は要チェック

LandFXでは、トレーダーが不正にボーナスを受け取るような行為を防止するため、非常に厳しいルールを設けています。たとえトレーダー自身に悪意がない場合でも、次のような行為をした場合にはペナルティが課されるので注意してください。

  • 複数業者間での両建て取引、及び疑わしい取引
  • 当社複数口座での両建て取引、及び疑わしい取引
  • 特定グループ内での両建て取引、及び疑わしい取引
  • 提供サービスやシステムの欠陥を利用した悪質とみなす取引
  • 一人一口座まで(家族や友人の名義を借りての取引)
  • アービトラージ取引(リスクゼロの裁定取引)

特に最近はボーナスアビトラージの不正行為件数が増加しているようで、公式サイトでも注意喚起が行われています。仮にLandFXから悪質な取引だと判断されてしまうと、事前通知なしで利益没収、または口座凍結といったペナルティが課されます。ボーナスを利用する際は、上記の点によく注意してトレードを行ってください。

まとめ

LandFXのLPボーナスはその上限の高さに加え、追加入金も対象となることから、様々な海外FX業者の入金ボーナスの中でもかなり優れていると言えます。また標準の口座に用意されている10%入金ボーナスやリカバリーボーナスも、海外FX業者のなかでは珍しい制度ですね。出金可能なキャッシュバックorロスカット時の救済は、トレーダーによってはかなり有用だと言えるでしょう。

期間限定のボーナスキャンペーンも実施されていますし、LandFXの利用を検討している人は、ぜひ口座開設をしてみてください。複数口座を持つこともできますので、まずはおすすめのLPボーナス口座を開設し、その後標準の口座やスプレッドがより狭いECN口座を開設するというのもありだと思います。

LandFXの口座開設はこちら

LandFX以外にも、FBSiForexXMなどボーナスが豪華と言われる海外FX業者をまとめています。各海外FX業者のボーナス詳細については下記の記事をどうぞ。

海外FX業者FBSのボーナスを総まとめ!口座開設/入金ボーナス・キャッシュバックキャンペーンについて徹底解説
海外FXの大きな魅力の一つであり醍醐味とも言えるのが、それぞれのFX業者が設けているボーナス制度ですね。各海外FX業者ごとに、ボーナスの額や仕組み、キャンペーン内容は様々ですが、なかでもFBSのボーナスは非常に豪華と言われています。 ...
海外FX業者iForexのボーナスを総まとめ!口座開設/入金ボーナス・キャッシュバックキャンペーンについて徹底解説
海外FX業者の中でも特に人気が高く、アイフォ戦士という言葉が生まれるほどコアなファンが多いiForex。その人気の理由は『ハイレバレッジ×優れたボーナス制度×ロスカット水準0%×ゼロカット』という抜群に優れた組み合わせに、大きなメリットがあ...
XMのボーナスキャンペーンについて徹底解説!種類や受け取り方、資金移動時の対応などをまとめ
海外FX業者の「XM」は日本でも知名度が高く、人気が高い業者の一つ。そんなXMには様々なメリットがありますが、その中の一つに「豪華なボーナスキャンペーン」があります。口座開設、入金、新規取引などXMを利用する様々な場面で「ボーナス」の受け取...

 

海外FX業者のおすすめランキング
XM(XMTrading)

海外のFX業者と言えばXMというくらい有名な会社!地名度も抜群で日本人トレーダーの人気もNo.1ですね。
888倍という驚異のレバレッジに追証なしのゼロカットシステム、手厚い豊富なボーナス、ロスカット水準の低さと、ダントツにおすすめできる海外FX業者。
新規口座開設で30$のボーナス+入金額の100%ボーナス+以降追加入金毎に+20%のボーナスが付与されます。

FBS

3000倍という圧倒的なレバレッジを誇りかなり資金効率の良いトレードが可能なFBS。ロスカット水準も20%と低めで、ゼロカットと合わせて一発狙いのトレードも可能になっています。
ボーナスも未入金ボーナス123ドルに最大2万ドル×2回の100%入金ボーナスと、業界ナンバーワンレベル。
若干日本語に違和感は感じるものの、使い方次第ではかなり大きな利益を出すことも可能な業者と言えます。

GemForex

優秀なEAとミラートレードが手軽に使えるのがこのGemForex。本来有料で販売されるような数多くの優秀なEAが無料配布されており、GemForexであればこのEAが無制限で使用できます。
豪華な口座開設ボーナスや500万円まで100%という驚愕のボーナスキャンペーンも度々開催されており、FX初心者や裁量トレードの時間がないという人はもちろん、豊富な証拠金で大きく取引したいトレーダーにもおすすめの海外FX業者ですね。
新たに金融ライセンスを取得したことで信頼性も高くなりました。

TitanFX

本格派のトレーダーにおすすめできるのがこのTitanFX。他の業者のような派手なボーナスキャンペーン等はありませんが、高水準な取引環境で安定したトレードが可能な海外FX業者です。
もちろんNDD方式を採用し、約定スピードや取引の透明性もしっかりと確保。不利なリクォートやスリッページ、ロスカット狩りの心配もなく、運営のサポート体制もしっかりしています。
スキャルピングやEAの制限もなく、自由度の高い取引が可能です。

iForex

ロスカット水準が0%とかなり低いiForex。強制ロスカットされる可能性が最も低いということはトレードの幅も広く最も負けにくい業者と考えることもできます。
また他業者よりも圧倒的に高いスワップポイントを誇り、中・長期保有にも最適ですね。豊富な通貨ペアを取り扱っており、中には高スワップなマイナー通貨も含まれます。
MT4非対応がやや難点ですが、取引量に応じたキャッシュバックや口座残高に対する3%の利息などもあり、メイン口座に相応しい海外FX業者と言えるでしょう。

Axiory

高機能な取引ツールであるcTraderを利用できる数少ない海外FX業者Axiory。cTraderは約定が圧倒的に早く、各種ワンクリック注文にも対応するなど、特にスキャルピングトレーダーにとってはかなり魅力的ですね。
ボーナスはないものの、スプレッドの狭さ、信頼性の高さ、ハイスペックな取引環境なども魅力で、安定したトレードをしたいという人に非常におすすめです。

ランキングは下記調査に基づき作成しています。

ランキング調査概要
調査の企画株式会社TKZ
調査目的海外FX業者に関する人気・満足度調査
調査方法Webアンケート
調査対象者全国の20~70代男女、かつ海外FX経験者のインターネットユーザー
調査母数3456名
有効回答数1982名
調査の期間2018年11月12日〜2018年11月30日
海外FXの使い方
kaigaifx-labをフォローする
海外FX攻略ラボ

コメント