bitwalletの使い方、入金/出金方法、手数料などを徹底解説!XMなど海外FX業者利用におすすめのオンラインウォレット

FX関連サービス

海外FXをうまく活用するためには、入出金方法についての理解は欠かせません。例えばXMでは出金方法として「(クレジット/デビット)カードへの出金」「海外銀行送金」「bitwallet口座への出金」などが用意されていますが、そのコストや所要時間についてはそれぞれ違いがあります。

そんな数ある入出金方法の中で、最もおすすめな入出金サービスと言えるのが”bitwallet”(旧mybitwallet)ですねbitwalletはいわゆる「オンラインウォレット」というネット上の財布のようなサービスで、海外FX業者-国内銀行間の送金/入出金が手軽で手数料も格安になるなど、多くのメリットが存在します。

そこで今回はこの”bitwallet”をこれから利用する人のために、サービスの特徴や口座開設方法、使い方など、必要な情報をわかりやすく紹介していきたいと思います。

最も低コスト&迅速な入出金フローとは?

bitwalletの具体的な解説の前に、まずは海外FX業者を使う際の入出金方法を整理しておきたいと思います。海外FXの入金には大きく分けて3つの方法があり、それぞれの特徴は以下のような感じになっています。

・クレジット/デビットカード

入金においては、カード情報と金額を入力すれば、即時に反映されます。
またドルでの入金になる場合は、為替手数料として入金額の数%が引かれることがあります。

一方でカードへの出金の場合には「入金額まで」という制約があり、また一部のカードではカード出金ができないものもあります。

・銀行送金

入金においては、指定された口座に振り込みます。
振込手数料がかかるほか、確認後反映となるので時間帯によっては反映に時間がかかることがあります。

一方で銀行口座への出金の場合には、国際送金となるため1週間程度時間がかかるほか、受取先の銀行で受取手数料(リフティングチャージ)を数千円~支払う必要があります。

・bitwallet(旧mybitwallet)

入金の場合必要なのは、銀行口座→bitwalletへの振込手数料のみで、振込確認がなされればすぐに反映されます。

出金の場合は、bitwallet→銀行口座への出金手数料824円のみであり、2~3銀行営業日で着金します。(会員ステージによっては手数料の割引もあり)

またbitwalletから海外FX口座への入金や、海外FX口座からbitwalletへの出金はほぼ即時に反映され、また手数料も1回につき100円です。ただほとんどの場合で海外FX業者が出金手数料を負担してくれますので、手数料を支払う場面は入金のみだと考えてよいでしょう。

このようにbitwalletは入出金の反映も早く、手数料も抑えられているため、海外FXを使う上では最もおすすめの方法と言えますね

主要海外FX業者の入金方法

各海外FX業者の入金方法は、以下のようになっています。

クレジット/

デビットカード

銀行振り込みビットコインbitwallet
XM
TitanFX×
Axiory
GemForex
iFOREX××
FBS××

※2018年12月1日現在の各業者公式ホームページの情報です。

bitwalletにはiFOREXを除くすべての業者が対応しています。また、全業者bitwalletの入金手数料は無料となっています。

主要海外FX業者の出金方法

各海外FX業者の出金方法は、以下の通りです。

クレジット/

デビットカード

銀行振り込みビットコインbitwallet
XM×
TitanFX×
Axiory
GemForex×
iFOREX××
FBS××

※2018年12月1日現在の各業者公式ホームページの情報です。

一部の出金方法については入金では対応していたものが、出金では非対応になっている業者もありますね。しかし、bitwalletはiFOREXを除くすべての業者で入出金が可能になっています。

bitwalletの特長と注意が必要なポイント

日本円を含む3種の法定通貨や6種の仮想通貨に対応した、多機能なオンラインウォレットであるbitwallet(旧mybitwallet)海外FXを利用しているトレーダーにとって、迅速かつ低コストで入出金を行うための、必要不可欠なサービスであることは前述の通りですね。

ここではそんなbitwalletについてさらに詳しく、2つの特長と2つの注意点について解説していきたいと思います。

特長① 海外FX業者間での資金移動に最適

複数の海外FX業者の口座を持っていると、それぞれの業者の特色に合わせて資金移動をしたいことがあります。

例えばXMからTitanFXやAxioryに資金移動したい場合(その逆も含む)には、bitwalletを経由しない場合にはいったん資金を国内の銀行口座に出金してから、再度入金するという方法になります。

しかし、この方法では海外FX→銀行口座への出金に時間とコストがかかってしまい、あまり気軽に行うことができませんよね。

しかし、bitwalletを利用する場合には、いったんbitwalletに出金してそこから別の業者に入金するということができます。このやり方であれば、時間もほとんどかからない上、入出金手数料もほぼ無料(ほとんどの業者が手数料を負担しているため)で済ませることができるというわけです。

海外FXをやっていく中で、複数業者の口座開設はほぼスタンダードとなっていますし、業者間の資金移動も場合によっては頻繁に行うことがあると思います。そのため、海外FXを使っていく中でbitwalletの利用は必須だといえますね。

特長② 国内送金扱いなので受取手数料がかからない&迅速

bitwalletから自身の銀行口座に出金する場合、かかる費用は一律824円のみです。それは、bitwallet→銀行口座への送金は国内送金という扱いになるためですね。

さらにbitwalletの場合、利用実績に応じたアカウントステイタスというものも用意されており、ステイタスが「アンリミテッド(直近1年間の入金額実績が3万ドル以上 or 直近1年間の入出金、送金回数実績が30回以上)」になると、その手数料がさらに50%割引の412円となります。

一方で、海外FX業者から国内の銀行口座に直接送金した場合には海外送金扱いとなり、1週間程度時間を要するほか、受取先の銀行で受取手数料(リフティングチャージ)や経由する中継銀行の手数料で数千円~かかってしまいます。

そのため、bitwalletの口座を持っている場合には(非対応業者を除いて)海外送金を選択するメリットはないといえますね。

bitwalletの入出金手数料必要について

bitwalletの口座開設・口座維持手数料などは無料です。

一方で入出金や、他のbitwalletアカウントへの送金には手数料がかかります。

日本円によるbitwalletの各種手数料をまとめめると以下のようになります。

手数料
入金手数料クレジット/デビットカード:入金額の4%~5%

指定銀行口座への振込:無料(振込手数料のみ)

出金手数料(国内)824円
送金手数料※1100円

※2018年12月1日時点の公式ホームページの情報です。
※パーソナルアカウント(ベーシック)の手数料であり、ビジネスアカウントや違うステイタスでの手数料は異なることがあります。
※1bitwallet口座から別のbitwallet口座への送金の手数料

注意が必要なのは、入金にクレジット/デビットカードを使用すると、入金額の4%~5%が手数料として徴収されることです。

確かに、急いでいる場合は即時に反映されるカード入金は便利ですが、それならば海外FX業者に直接入金したほうが、短時間&低コストであるといえます。

ですので、基本的には手数料無料(振込手数料のみ)の銀行振り込みを利用するようにしましょう。

注意点① 事実上銀行口座の登録が必須

bitwalletの口座開設と入金のみであれば、銀行口座の登録は不要です。

しかし、出金の場合は銀行口座の登録がなければ行うことができません。

そのためbitwalletを利用する場合には、出金用に銀行口座をあらかじめ登録しておくようにしましょう。銀行口座の登録から承認までは若干時間がかかりますし、いざ出金しようとした時に銀行口座が登録されていないと出金までかなり時間がかかることになるため、口座開設と同時に登録しておくのがおすすめです。

注意点② 全機能を利用するためには、事前の手続きが必要

bitwalletに口座開設をした直後は「アカウントステイタス」が「トライアル」となっており、すべての機能を使用することができません。

具体的には「トライアル」の状態では、クレジット/デビットカードによる入金が500ドル/月と制限がかかっていたり、一切の出金・送金が行えなくなっていたりします。

これらを行えるようにするためには、各証明書を登録して「アカウントステイタス」を「ベーシック」以上に上げる必要があります。

 

bitwallt口座開設&利用について

bitwalletの口座開設は、海外FXの口座開設と同時か、その直後・直前に行って、初回の入出金からbitwalletを利用できるようにしておくのが理想的です。

ここでは、bitwalletの口座開設から利用開始まで、必要な手続きを一通り終えるまでの流れを解説していきたいと思います。

利用登録まで

まずbitwalletの日本語公式サイトにアクセスします。
そして「新規ウォレット開設」をクリックしてください。

まずこの画面では、国籍とメールアドレスそしてパスワードを設定します。メールアドレスはフリーメールでも可能です。

お金を直接扱うサービスでもありますし、パスワードはセキュリティのため、使いまわしは避けるようにしましょう。

次にアカウント種類を選択します。
「パーソナル(個人)アカウント」と「ビジネス(法人)アカウント」がありますが、個人利用に置ける海外FXの入出金という目的であれば、「パーソナル(個人)アカウント」を選択してください。

内容の確認画面に移ります。
内容に問題がなければ「登録する」をクリックしてください。

これで仮登録が完了です。

登録のメールアドレスに本登録のための確認メールが送信されます。

登録アドレスの受信箱にbitwalletからメールが届いていますので、メールに記載の開設用リンクをクリックしてください。

次に本登録のための必要事項を入力します。
氏名やニックネーム、住所、連絡先など必要事項を入力してください。

最後に各種規約を確認し「同意しました」をクリックすると、右側には「残りはあと0項目です」と表示されているはずです。

「ご入力内容の確認」ボタンを押して、確認に進んでください。
ちなみに、ここで入力した情報は後で変更が可能です。

確認画面です。
問題がなければ、これで登録してください。

アカウント管理画面に移ります。
ここで「アカウントステイタス」が「トライアル」になっていることを確認してください。

このままでは、入金はできても出金はできないため、必要書類を提出して「ベーシック」に変化させる必要があります。

必要書類提出まで

左下にある「ご登録情報・設定」をクリックし、画面を下にスクロールすると必要書類のアップロード画面があります。

「顔写真付き本人確認資料」「IDセルフィー」「現住所確認資料」のそれぞれを用意して、提出します。

それぞれの書類について詳しく知りたい場合には、左側の文字やボタンをクリックすれば、詳細な開設を見ることができるようになっています。

顔写真付き本人確認資料

顔写真付き本人確認資料をカメラで撮影、またはスキャンして画像を提出します。

提出可能なものは以下のようになっています。

・運転免許証・運転経歴証明書(表裏両面)

・パスポート(顔写真ページ、住所記載ページ)

・写真付き住基カード(表裏両面)

・特別永住者証明書(表裏両面)

・マイナンバーカード(表面のみ)

どれかひとつだけを提出すれば大丈夫です。

IDセルフィー

IDセルフィーとは、下の写真のように本人確認資料と本人の顔が一つの画像の中に収まっているように撮影された写真のことですね。

本人確認資料と本人の顔が鮮明に映るようにするため、明るい場所でタイマーを使用する(または人に撮影してもらう)ようにしてください。

現住所確認資料

現住所確認資料は、自分の現住所が記載された書類のことです。

提出可能なものは以下の通りです。

・公共料金の請求書・領収証

・社会保険料の領収証

・国税、地方税の領収書または、納税証明書

・各種健康保険証

・各種銀行・クレジットカード会社の利用明細書・請求書

・住民票の写し

・印鑑登録証明書

どれかひとつを提出することになります。発行日から6か月以内の必要がありますので、日付には注意してください。健康保険証に限っては発行日は関係ありませんので、直近の証明書などがない場合は、健康保険証の提出がおすすめです。(ただし住所の記載が必要)

銀行口座登録まで

必要書類を提出し、承認が完了すればメールが届きます。この時点で「アカウントステイタス」「ベーシック」に変化し、出金先の銀行口座情報を登録することができるようになっています。

銀行口座の登録には、まず左側メニューの「ご出金・お引き出し」の「銀行口座へのご出金」をクリック。そして画面の「銀行口座の新規登録」をクリックし、銀行口座情報を入力していきます。

入力が完了すると確認画面になります。
登録内容を確認し間違った箇所などがなければ、「登録する」をクリックします。

注意点として、bitwalletに登録・提出した氏名と銀行口座の名義は一致している必要があります。もし一致していない場合は、登録ができませんので気をつけてください。

数日で銀行口座の確認が完了し、問題なければ「ステイタス」が「アクティブ」に変化。これで登録した銀行口座に出金することが可能になります。

bitwalletの入出金について

上記までで入出金を含むbitwalletの全ての機能が使えるようになっています。最後にbitwalletを経由した海外FX業者への入金や、海外FX業者からの出金方法を解説していきたいと思います。

海外FX口座へのbitwalletを経由した入金方法

まず、銀行口座からbitwalletへの入金ですね。
入金先としては三井住友銀行かみずほ銀行かを選ぶことができます。

各自の銀行口座から、指定の口座に振り込みます。

ここで注意しておきたいのは、振込の際には振込情報ページ記載の「口座識別番号(口座ID+3桁の数字)」とローマ字氏名を入力する必要があるということ。
デフォルトではカタカナ氏名となっているところがほとんどだと思いますので、振込の際には十分に注意するようにしましょう。

bitwalletへの入金が完了し、ウォレットに反映されたら次は海外FX口座への送金ですね。これは海外FX口座側で入金手続きを行うことになります。

ここではXMを例にとって説明しますが、下の画像のように必要事項と入金額を入力して、入金ボタンを押すだけという、非常に手軽なものになっています。

入金が完了すると、即時に口座に金額が反映されます。簡単で手軽な上にスピードも早く、やはりbitwalletは海外FX利用における必須サービスと言えると思います。

海外FX口座からbitwalletを経由した出金方法

出金の際も同じように、海外FX口座からbitwalletを経由させて銀行口座に出金することができます。
まずは海外FX口座からbitwalletに出金ですね。

これもXMの画面ですが、bitwalletに出金するボタンをクリックしてください。

出金先情報と出金額を入力し、「リクエスト」を押してください。
業者側で確認が完了すれば、ただちに出金・着金します。

bitwalletへの着金を確認できれば、次は銀行口座への出金手続きを行います。

メニューの中にある「ご出金・お引き出し」「銀行口座へのご出金」をクリックし、出金したい銀行口座のところの「出金」ボタンをクリックしてください。

出金金額を入力します。

出金には一律824円の手数料(ステイタスによって変動)が必要です。
出金手数料も含めた金額を入力し、出金を確定させてください。

最後の確認画面では「セキュアーID」の入力が求められます。
こちらは口座開設時のメールに記載されているので、確認の上入力してください。

まとめ

本ページでは海外FXへの入出金方法として、現時点で最も主流でおすすめできるbitwalletの活用方法について、順を追って解説してきました。

bitwalletがあれば、海外FXの資金の流れを簡単に低コストで管理できるようになるため、海外FXの利用を検討中であればぜひ開設しておきたいサービスと言えるでしょう。

提出する書類なども海外FX口座の開設時と同じものが多いですので、海外FX口座の開設と並行してbitwalletの口座開設と各種認証手続きを完了させておくと、そのあともたいへん便利でスムーズになると思います。

海外FXを利用するのであれば、bitwalletのアカウントはまさに必須と言える存在。非常におすすめのサービスですので、ぜひ活用してください。

bitwalletの公式サイトはこちら

海外FX業者のおすすめランキング
XM(XMTRADING)

海外のFX業者と言えばXMというくらい有名な会社!地名度も抜群で日本人トレーダーの人気もNo.1ですね。
888倍という驚異のレバレッジに追証なしのゼロカットシステム、手厚い豊富なボーナス、ロスカット水準の低さと、ダントツにおすすめできる海外FX業者。
新規口座開設で30$のボーナス+入金額の100%ボーナス+以降追加入金毎に+20%のボーナスが付与されます。

TitanFX

本格派のトレーダーにおすすめできるのがこのTitanFX。他の業者のような派手なボーナスキャンペーン等はありませんが、高水準な取引環境で安定したトレードが可能な海外FX業者です。
もちろんNDD方式を採用し、約定スピードや取引の透明性もしっかりと確保。不利なリクォートやスリッページ、ロスカット狩りの心配もなく、運営のサポート体制もしっかりしています。
スキャルピングやEAの制限もなく、自由度の高い取引が可能です。

Axiory

国内業者を超える信頼性と低コストなトレードを実現しているAxiory。
国内業者でも珍しい、スリッページの発生状況のような細かな情報まで公開されており、海外業者でありながらその信頼性は非常に高いです。
400倍という高いレバレッジにゼロカットと言った海外業者ならではのメリットはもちろん、信託保全も徹底されており、安心して取引ができる海外FX業者と言えると思います。

GemForex(GEM-Trade)

やや運営元の安心感には欠けますが、優秀なEAとミラートレードが手軽に使えるのがこのGemForex。
同じ運営会社のGEM-Tradeでは、本来有料で販売される数多くの優秀なEAが無料配布されており、GemForex口座ではこのEAが無制限で使用できます。
500万円まで100%という驚愕のボーナスもあり、FX初心者や裁量トレードの時間がないという人におすすめの海外FX業者ですね。

ランキングは下記調査に基づき作成しています。

ランキング調査概要
調査の企画株式会社TKZ
調査目的海外FX業者に関する人気・満足度調査
調査方法Webアンケート
調査対象者全国の20~70代男女、かつ海外FX経験者のインターネットユーザー
調査母数3456名
有効回答数1982名
調査の期間2018年11月12日〜2018年11月30日
FX関連サービス
kaigaifx-labをフォローする
海外FX攻略ラボ

コメント